委員会について

総務委員会
商業委員会
工業委員会
地域活性化委員会
共済推進委員会
商工振興委員


総務委員会

《活動方針》
糸島市の経済の活性化のためには、
会員事業所の中で多くを占める中小零細企業の活性化が必要である。

そのため、会員事業所の交流や経営に関する情報発信を行い、
会員事業所が参加・活用する事業を行うことで活性化を図る。

また、非会員の事業所の加入促進を行い会員数の増加と組織率の向上を図る。

《事業計画》
・商工会の基本施策に関すること(商工会の予算及び執行状況)
・商工会の運営組織に関すること(事業計画の立案)
・会員増強対策に関すること(組織基盤の強化)
・関係機関への建議活動に関すること
・事業運営に関する重要事項の調査研究に関すること


商業委員会

【活動内容】
商業委員会では、個人消費の喚起、
地域の活性化に向けた取り組みとして、
主に飲食・宿泊業、卸・小売業、観光・サービス業などの業種を中心として、
売上・利益の向上を図るため、販路拡大に結び付けるさまざまな支援を実施しています。

また、会員の皆様のご意見・ご要望を反映させ、
より効果的な事業を展開するため、
「商業部会」の設立に向けた会員募集を随時行っています。

※委員会活動に関するご意見、
講習会等のテーマについてのご要望などがありましたら、
本会担当職員までご連絡ください。

≪平成29年度の事業≫
□プレミアム付商品券事業の企画立案
□講習会の開催(POPセミナー)
□九大新入生応援フェア参画(広告宣伝チラシの作成)


工業委員会

【活動内容】
工業委員会では、建設業・製造業・電気工事業・内装業などのものをつくる、サービスを提供する業種を中心に、会員の皆様の事業の経営改善や事業拡大のための支援を実施しています。

【平成29年度事業計画】
・講習会の開催


地域活性化委員会

【活動方針】
地域活性化委員会では、商工会の情報発信や収集・伝達に関することを主に行っています。また、地域活性化イベントの研究に関することも行い、地域発展に寄与するため活動を行っています。

【事業計画】
・広報誌『商工いとしま』発行
・商工会ホームページ・Facebookの運用
・会員事業所ホームページ作成支援事業の推進
・会員情報発信のためのメール一斉送信の運用


共済推進委員会

【活動方針】
共済推進委員会では、商工会独自の共済を会員の皆様へ推進し、経営の安定や企業の発展に寄与することを目的に活動しています。

【事業計画】
・商工貯蓄共済事業の推進に関する事
・商工会会員福祉共済事業の推進に関すること


商工振興委員

商工振興委員とは、
商工振興委員が小規模事業者の実態と経営上の問題を把握し、
商工会と密接な連絡を図ることで、
商工会が小規模事業者に対する経営改善普及事業を円滑に実施することを目的に、
昭和48年度から継続されている委員制度です。

いわば、商工振興委員は小規模事業者と商工会をつなぐ、パイプ役です。

糸島市商工会では市内を21地区に分け、
商工振興員は16名でこの地区を担当し、
地区内の小規模事業者の、
経営課題や商工会にしてほしい支援について情報収集したり、
政策パンフレットの配布等によりその普及・啓発に努めています。