糸島市にぎわい回復チャレンジ事業補助金のご案内

1480

糸島市は新型コロナウイルス感染症の影響により、地域経済が低迷する中、商工業者によるにぎわいと地域経済の回復を図るための事業に対し補助金を支給(審査あり)しています。

<補助対象者>
市内の商工業者3者以上で構成される団体等
◆商店街や商工会の支部・部会、業種で組織された協会・組合・団体等
◆実行委員会等(任意の団体でも可)
 ※行政区や自治会など地域コミュニティ団体は対象外

<補助対象事業>
新型コロナウイルス感染防止対策を実施した上で行う事業で、市内の消費喚起に資するキャンペーンやイベント等が対象
※市外の商工業者が参加する事業は対象外
※密を避けるため、会場に人を集めるイベント等は対象外
※他の補助金等(国、県、市等)の交付を受けた事業は対象外

<補助率及び補助上限額>
◆補助率:10/10(消費税相当額を除く)
◆補助上限額:参加事業者数に応じて次のとおり
(1)上限100万円(参加事業者数3~5)
(2)上限200万円(参加事業者数6~20)
(3)上限500万円(参加事業者数21以上)
※1団体につき1回限り。予算の範囲内で交付決定順。
※参加事業者は、福岡県の「感染防止認証マーク」または「感染防止宣言ステッカー」を取得している事業者に限る。
※事業者の補助対象事業への参加の制限は設けません。ただし、既に交付決定を受けた補助対象事業の参加事業者となっている場合は、補助上限額を決定する参加事業者数にはカウントされません。

<対象となる経費>
補助対象事業に直接要する経費で、次に掲げるものが対象
➀報償費 ②需用費 ③役務費 ④委託料 ⑤使用料・賃借料 ⑥その他市長が必要と認める経費
※事業期間内に支払いを完了した経費が対象
※プレミアム付商品券のプレミアム分やイベント参加者への景品等の購入費は、売上の20%以内が補助対象
※団体の経常的な管理運営経費や団体の参加事業者に対する人件費や謝礼、飲食費などは対象外

<事業期間>
交付決定日から令和4年3月31日まで
※令和4年3月31日までに支払いを完了し、実績報告が必要

<申請方法>
 申請は、次の書類を準備して、糸島市(商工観光課)に提出してください。
 ①補助金交付申請書(様式第1号)
 ②事業計画書(様式第2号)
 ③収支計画書(様式第3号)
 ④見積書等の写し
 ⑤参加事業者名簿(様式第4号)
 ⑥誓約書(様式第5号)
 ⑦その他市長が必要と認める書類
 ・税抜50万円以上の経費については、2社以上の見積書(写)が必要です 

申請書類のダウンロード及び詳細は糸島市のホームページでご確認ください。
 こちらをクリック ⇒ 糸島市にぎわい回復チャレンジ事業

<お問い合わせ>
 糸島市役所 商工観光課 商工労働係
 電話 092-332-2080 (8:30~17:15)