糸島市と「防災・減災に関する協定」を締結しました

2860

令和3年2月17日(水)、糸島市商工会と糸島市は、「防災・減災に関する協定」を締結
しました。

「防災・減災に関する協定」
 糸島市商工会は、地域に根差した多種多様な業種の1,500社以上の商工会員から構成されており、
その特性を活かした迅速かつ幅広いサポートが期待されることから、糸島市より当会に防災・減災
に係る協力体制の構築の提案を受け、今回の協定締結に至りました。

 本協定は、平常時から災害時における幅広い支援協力について、必要な事項を定めています。

 本協定により、市民の防災意識の向上と、地域における共助体制の強化、そして大規模災害発生時
における防災体制の強化に繋がるものと考えております。

平常時の防災活動への協力

  • 市民向け防災講座などの企画運営
  • 糸島市防災啓発事業への協力
  • 防災訓練の実施や、市が実施する防災訓練への参加

市の要請に基づく応急対策支援措置

  • 土地又は建物を、避難場所等として提供
  • 物資の提供
  • 人的支援の提供
  • 修繕工事等に係る市民からの相談に対し助言や事業者紹介を行う相談窓口の開設

リンク先 ⇒ 糸島市ホームページ