令和5年度業務改善助成金・労働契約解説セミナー

434

 業務改善助成金とは、事業場内で最も低い賃金(福岡県の場合:時給900円~930円)を30円以上引き上げ、生産性向上に資する設備投資等を行った場合に、その設備投資等にかかった費用の一部を助成する制度です。業務改善助成金の活用方法や近年トラブルが増えている労働契約に関するルール等を詳しく解説致します!

設備投資対象経費の例〉・POSレジシステム導入による在庫管理の短縮
                                  ・店舗改装による配膳時間の短縮
                                  ・オーブンレンジ導入による生産量の増加と調理工程の簡素化

日時 令和5年8月23日(水)
         昼の部:15:00~16:30
         夜の部:18:00~19:30
        ※昼の部と夜の部とも同じ内容です

場所 糸島市商工会 2F 大会議室

費用 無料  

定員 各回50名(先着順) 

講師 特定社会保険労務士
    山口 新一 氏

内容 ・業務改善助成金について
   ・労働契約法をはじめとした労働関係法令の基礎等について

申込方法 セミナーチラシに必要事項を記入のうえ、メールまたはFAX、
     もしくはこちらのフォームよりお申し込みください。

お問い合わせ 糸島市商工会
〒819-1118 糸島市前原北1-1-1
TEL:092-322-3535 FAX:092-322-1113 MAIL:itoshima@shokokai.ne.jp