令和2年度第3次補正 小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉のご案内

1188

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉とは、小規模事業者が経営計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取り組む費用の3/4を支援するものです。補助上限額100万円。

商工会会員、非会員問わず、応募可能です。詳細は、下記ホームページをご覧ください。

 

 

【公募締切】

第4回 2021年11月10日(水)[17時締切] 

第5回 2022年1月12日(水)[17時締切]

第6回 2022年3月9日(水)[17時締切]

*第1回~第3回は終了いたしました。

 

申請受付は経済産業省におけるjGrantsの電子申請のみになります。

入力については、申請者自身が、電子申請システム操作マニュアルに従って作業してください。入力情報については、必ず、申請者自身がその内容を理解、確認してください。

 

申請にあたり、補助金申請者が所在する地域の商工会・商工会議所で申請書類を確認する作業が必要となります。締切日に余裕を持った日程で、商工会・商工会議所へご相談ください。

 

◆全国商工会連合会 ⇒ https://www.jizokuka-post-corona.jp/

 

◆jGrants ⇒ https://www.jgrants-portal.go.jp/