総務省が主体となり、各社が個別に発行していた「QRコード」の規格を統一化して、複数の決済事業者のサービスが1つのコードで使える「JPQR」を導入しようという事業がスタートします。
全国に先駆けて、4県(岩手、長野、和歌山、福岡)で普及活動が行われます。
期間中(2019年8月1日~2020年1月31日)は加盟店手数料率等の優遇が行われます。
福岡県内各地で順次説明会が開催、申込み受付がされておりますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
説明会の詳細は下記ご案内をご覧ください。

統一QR「JPQR」普及事業 説明会案内&参加申込書