業務改善助成金とは、最低賃金及び賃金の引き上げに向けた環境整備を図るため、最低賃金・賃金引上げ等生産性向上に向けた中小企業・小規模事業者への支援です。

 業務改善助成金(通常コース)、特例コース、雇用関係助成金説明会等のご案内を添付しておりますのでご活用ください。

【業務改善助成金(通常コース)】
 事業場内で最も低い時間給(事業場内最低賃金)を一定額以上引上げ、生産性向上に資する設備投資等(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)を行う中小企業・小規模事業者に、その設備投資等に要した費用の一部を助成する制度。
 詳しくは『令和4年度 業務改善助成金(通常コース)』のご案内
 問い合わせ先:業務改善助成金コールセンター 電話:0120-366-440(平日8:30~17:15)
        又は都道府県労働局雇用環境・均等部(室)

【業務改善助成金特例コース】
 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が減少している中小企業事業者が、令和3年7月16日~同年12月の間に事業場内最低賃金を30円引上げ、設備投資等を行う場合に、対象経費の範囲を特例的に拡大する制度。
 詳しくは『業務改善助成金特例コース』のご案内
 問い合わせ先:業務改善助成金コールセンター 電話:0120-366-440(平日8:30~17:15)
        又は都道府県労働局雇用環境・均等部(室)

雇用関係助成金制度説明会